読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりごと

22歳ジャニヲタが好きなことを叫びます

私の就活記録②

2016年2月のことを書きます。

 

2月

11日 KAT-TUN10周年ツアー10Ks!詳細発表

13日 10Ks!のオーラス5/1で充電期間突入

15日 PON!で駒井さんと青木アナがKAT-TUNについて語る(青木アナはGLORIAがお好き)

 

怒涛でした、ほんとに。

ツアーは日程が出た瞬間に全ステできることがわかり、初めて全ステをしようと心に決めました。

ずっと全ステがしたいと思っていたので、このタイミングで実現しそう!と思い嬉しかったです。

いろいろと思うこともなんだかんだもありましたが、連番してくれるお友達はすぐ見つかり『ドーム回ったらそのあとアリーナツアーでしょ!』なんて話してました。

その2日後、バイトのお昼休憩で充電期間を知り、またその2日後のPON!はとてもよく覚えています。

その前に14日にシューイチありましたね、なかまるくんがお話されていましたね。。パティ丸さんもやってたような。

 

個人的には15日に合説(というより就活もうすぐ始まるよー!セミナーだよー!がんばろうねー!的なやつ)に参加してきました。

就活の流れを説明していただいたり、証明写真を無料で撮っていただいたり、地元の就活センターやハローワークの方とお話しました。

結論から言うとこのセミナーはよかったです。

まず参加者がとてつもなく少なく(笑)次どうしようかなとうろついてると、運営の方から声をかけられ多くの企業や就活センターの方とお話できました。

そのときはマ○ナビやリ◯ナビで就活することしか考えてなかったのですが、ハローワークも使えるんだ!ということもわかり、連絡先を教えていただき内定先が決まるまで長くお世話になりました。

当時は自己PRもできなかったので、このセミナーで就活センターの方が一緒に考えてくださいました。

結局私の自己PRはここで完成しました(笑)

また、地元就職希望だったのに企業情報が疎かった私には情報がたくさんありました。

こんなセミナーやってる!こんな合説がある!地元企業の合説が新宿である!など教えていただき、さらには先行予約をしていただきました。

このセミナーで就活のやる気がかなり上がりました。

気になった企業に直接メールをし、2017年新卒募集の有無や説明会予定を聞くくらい積極的に動いてました。

 

16日 V620周年ツアーDVDフラゲ日→鑑賞会

普通にヲタクしてました(爆笑)

泣かないで見られる自信なんて全くありませんでしたが、序盤からだいぶ泣きました。

V6は10周年の直前から好きなので、まだまだひよっこだなと思ってます。

けれど、私が知っている11年程だけでも不安になることがたくさんありました。

定期的に出てくる解散説だったり、V6まだやってるの?と言われることだったり。今は笑って流せますが、中学生くらいのときはいちいち反応してしまい勝手に落ち込むことも多かったなと思います。

いつかのにこ健で本当に不安に駆られたり、言葉の裏にあるものがまだわかっていなかったなと反省してます。

そんな私ですが、ありがたいことにこのツアー7公演入ることができました。

けれど私の名義は1公演しか当たらず、2公演はローチケの先行、あとは全て当日の立ちんぼで手に入れ同行させていただきました。

【内訳 横アリ3公演(立ちんぼ、ローチケ先行、自チケ) 名古屋1公演(ローチケ先行) 代々木3公演(立ちんぼ、立ちんぼ、立ちんぼ失敗、立ちんぼ)】

代々木の30日、なかまるくんがボイパを振られたときのごおくんがにこにこにやにやしてて最高でした。代々木の31日だけチケットが見つからなく、とぼとぼ代々木公園を歩いていたらSPOT LIGHTの音漏れが聞こえいのっちさんが今日も飛ばされてると思ったら涙が溢れてきたのを覚えています。

個人的にこのツアーは10月21日の名古屋公演が思い入れ深いです。BACK TO THE NAGOYA

まあそんなこんなでヲタクをしてました(無理やり締めた)

DVDを見てまた頑張ってV6に会いに行こう!と心に決めました。

あ、ついでですが私は現場の帰り口癖のように『明日からまた頑張ろう!』と言うなかなかのポジティブ脳です。

 

以降は友達と遊んだり家族で出かけたりバイトをしたり、3月から解禁になる就活に向けての準備をしてました。